旅楽園

旅の記録が役に立つかも

【洞爺湖】【宿泊レポ】ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート<乃の風倶楽部 和モダン和洋室>に泊まりました

乃の風リゾートには2つの館があります。
スパリゾート館のスタンダード和洋室に宿泊した翌月に、もう一方の乃の風倶楽部館にも宿泊してみました。今回は乃の風倶楽部 和モダン和洋室のご紹介です。

スパリゾート館スタンダート和洋室の記事と一部重複する部分があります。
※2021年11月現在、乃の風倶楽部館は耐震補強工事のため2022年9月(予定)まで休業中です。

 

    • 宿泊施設名:ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート
    • 部屋タイプ:乃の風倶楽部 和モダン和洋室(56㎡)
    • 宿泊時期 :2020年8月(木曜からの1泊)

 

 

 

 

宿泊レポ

ロビーから部屋までの様子(乃の風倶楽部館)

f:id:nebamoa:20211102124439j:plainロビーの様子です。
中央奥に写っているのがチェックインカウンター。

f:id:nebamoa:20211102124520j:plainさっきの写真はこの椅子に座りながら撮影しました。座り心地最高です。
写真奥の黒っぽく写っているところ(チェックインカウンターの右側の通路)が乃の風倶楽部館へ続いています。

f:id:nebamoa:20211102124702j:plain乃の風リゾートはカジュアルな「スパリゾート館」と落ち着いた雰囲気の「乃の風倶楽部」の2館で構成されています。

f:id:nebamoa:20211102134752j:plainチェックインカウンターの右側の通路を行くと、このようなエリアがあります。
こちらが乃の風倶楽部館の建物です。
「乃の風リゾート」と書かれた額と椅子があり、記念撮影にぴったり。
椅子の右側にエレベーターへ続く通路があります。

f:id:nebamoa:20211102134757j:plain乃の風倶楽部、客室階のエレベーターです。
エレベーターに関してはスパリゾート館の方が洗練された印象です。

f:id:nebamoa:20211102134802j:plain乃の風倶楽部はどの部屋タイプも広いので、ワンフロアに対しての客室数は少なめです。

 

お部屋(乃の風倶楽部和モダン和洋室)

f:id:nebamoa:20211102134806j:plainこちら部屋の玄関にあたるところです。

f:id:nebamoa:20211102134811j:plain
大きなガラス戸もあります。

f:id:nebamoa:20211102134816j:plain館内用のスリッパ、靴ベラあり。

f:id:nebamoa:20211102134821j:plainさっきの玄関の写真から右を向くとこんな感じです(L字型の廊下)。
左側にクローゼット。

f:id:nebamoa:20211102134825j:plain右側に洗面所、トイレ、シャワールームのエリアがあります。

f:id:nebamoa:20211102134830j:plain逆光…!

f:id:nebamoa:20211102134834j:plain一面がほぼ窓です。

f:id:nebamoa:20211102134841j:plain
f:id:nebamoa:20211102134837j:plain

部屋全体像な写真。

f:id:nebamoa:20211102134846j:plain和室部分はスパリゾート館和洋室と同様、琉球畳です。

f:id:nebamoa:20211102134852j:plainこの座布団、座ってみましたが安定感がありませぬ。

f:id:nebamoa:20211102134856j:plain

f:id:nebamoa:20211102134902j:plainベッド2台。

f:id:nebamoa:20211102134906j:plain
f:id:nebamoa:20211102134912j:plain

ベッドはぴったりくっついて設置されています。

f:id:nebamoa:20211102134916j:plain部屋にテレビが2台あります。どちらも壁掛けタイプ。

 

洗面所、シャワールーム、トイレ

f:id:nebamoa:20211102134921j:plain洗面所。
右手にトイレ、左手にシャワールームがあります。

f:id:nebamoa:20211102134927j:plainシンク。

f:id:nebamoa:20211102134931j:plainラゴラのアフターシェーブローション、ヘアトニック、ヘアリキッド。

f:id:nebamoa:20211102134936j:plainポーラのデタイユ・ラ・メゾン。
左から乳液、化粧水、洗顔料、クレンジング。

f:id:nebamoa:20211102134940j:plain
f:id:nebamoa:20211102134946j:plain

シンク下の棚にはバスマットと脱衣カゴ。
引き出しにはアメニティ、ドライヤー、サニタリーバッグがあります。

f:id:nebamoa:20211102134951j:plainアメニティはカミソリ、ヘアブラシ、歯ブラシセット、ボディスポンジ、シャワーキャップ、コットン&綿棒。

f:id:nebamoa:20211102134956j:plainタオル各種は壁にかかっています。
右に見えるのがシャワールームです。

f:id:nebamoa:20211102135001j:plain
シャワールーム。シャンプー、コンディショナー、ボディーソープありです。

f:id:nebamoa:20211102135005j:plainこのくらいの広さです。

f:id:nebamoa:20211102135010j:plainトイレ。

f:id:nebamoa:20211102135013j:plain
トイレちょっとアップの写真。

 

備品等

f:id:nebamoa:20211102135017j:plain
クローゼットの左半分に予備のタオル各種、ハンガー、羽織、折りたたまれたバゲージラック(荷物置き)。

f:id:nebamoa:20211102135021j:plain
f:id:nebamoa:20211102135025j:plain

クローゼット右半分には金庫、消臭スプレーと引き出しがあります。

f:id:nebamoa:20211102135029j:plain
f:id:nebamoa:20211102135033j:plain

引き出しの上段に作務衣、アメニティ袋の巾着、足袋ソックス、白い部屋着(パジャマ)。
下段には浴衣が入っています。
浴衣と作務衣は館内OK、白い部屋着はパジャマなので部屋内のみOKです。

f:id:nebamoa:20211102135038j:plain引き出し下の棚にはバスローブがあります。

f:id:nebamoa:20211102135043j:plainちなみにパジャマはワンピースタイプです。

 

f:id:nebamoa:20211102135047j:plain部屋のこの位置にある、

f:id:nebamoa:20211102135051j:plain
こちら。

f:id:nebamoa:20211102135055j:plainドリンク類です。

f:id:nebamoa:20211102135100j:plain下には冷蔵庫。
無料サービスのミネラルウォーターが入っています。

f:id:nebamoa:20211102135105j:plain湯沸かしケトル、コーヒーメーカー、コーヒーミルがあります。
コーヒーメーカーはメリタジャパンのものでした。

f:id:nebamoa:20211102135110j:plain裏に電話が隠れています。

f:id:nebamoa:20211102135114j:plain引き出しにはグラス、カップ、湯飲み、ポット。
コーヒー豆とティーバッグもあります。

f:id:nebamoa:20211102135118j:plain個包装のコーヒー豆とフィルター。

f:id:nebamoa:20211102135123j:plainティーバッグは5種類。
紅茶はダージリンとウバ、ハーブティーはミントティーとカモミール&ペパーミント、あとは煎茶です。

 

f:id:nebamoa:20211102135127j:plain和室のテーブルの上。
お菓子やアンケート、左上の黒いものは鏡です。

f:id:nebamoa:20211102135132j:plain
野口観光おなじみの「ざっこくじゃかぽりん」と、乃の風オリジナル「蒸しきんつば」の2種。
アレルギー表示もある親切さです。

f:id:nebamoa:20211102135146j:plainオートロックですが、開錠時は鍵を使います。

 

夜の室内の様子

f:id:nebamoa:20211102135136j:plain
f:id:nebamoa:20211102135142j:plain

オレンジ色の間接照明がメインで、落ち着いた時間を過ごせそうです。
廊下の天井の照明がなんかかっこよかった。

 

個人的感想

広めの部屋で落ち着いた照明になっているなど、カジュアルな印象のスパリゾート館に比べゆったりリッチめに過ごせる雰囲気の乃の風倶楽部館。

何より窓の面積がとても大きく取られているので、洞爺湖をぐるりと移動しながら打ち上げていく関係上後半になると見えなくなってしまう花火も最後まで見ることができました。

少しだけ思うところを挙げるなら、和モダン和洋室の室内レイアウトについては、若干広さを持て余しているような感じがしました。
公式サイトの写真を見ると素敵に見えるのですが実際に部屋に入ると「ひとつの素敵な空間」というより、ソファのあるエリア、畳のあるエリア、ベッドのあるエリアがそれぞれ独立しているような感じがして各々が馴染んでいないというか…。
すごく抽象的かつ個人的な感想ですが、そのように感じました。利便性とかではなくあくまで雰囲気の感想です。

スパリゾート館との違いは
・部屋がより広い
・壁一面の窓で花火がよく見える
・アメニティや備品が豊富(足袋ソックスやバスローブはスパリゾート館にはありませんでしたし、ドリンク類も充実しています)
・照明が落ち着いている

明確なものだとこのくらいでしょうか。ワンランク上という感じがあるのは確かですね!

 

予約サイトへのリンク

宿泊予約や料金の確認は各種予約サイトへどうぞ!

楽天トラベルで ザレイクビューTOYA 乃の風リゾートをみてみる

⇒<るるぶトラベルで ザレイクビューTOYA 乃の風リゾートをみてみる

一休.comで ザレイクビューTOYA 乃の風リゾートをみてみる

Yahooトラベルで ザレイクビューTOYA 乃の風リゾートをみてみる

じゃらんnetで ザレイクビューTOYA 乃の風リゾートをみてみる

エクスペディアで ザレイクビューTOYA 乃の風リゾートをみてみる

 

関連記事

tabirakuen.com

tabirakuen.com

tabirakuen.com

 

関連サイト

ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート公式サイト

【公式】洞爺湖温泉 ザ レイクビュー TOYA 乃の風リゾート|野口観光|北海道の温泉宿

洞爺湖ロングラン花火などの洞爺湖イベントページ

イベント|【洞爺湖温泉公式HP】一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会 |北海道・洞爺湖の観光・温泉・旅館情報