旅楽園

旅の記録が役に立つかも

ブログのもくじ
まとめ洗い場付きバスルームがあるホテル札幌
とうきびモナカ食べ比べ

【札幌】【宿泊レポ】JRイン札幌駅南口<ツインルーム>に泊まりました

※当ブログには広告やPRが含まれています

あると嬉しい大浴場や、宿泊者専用ラウンジではコーヒー紅茶や漫画の用意もあり、朝食はホテル直結のやよい軒で…と、付加価値が多いため満足度が高いホテルです。
JR札幌駅と地下鉄大通駅のどちらからもアクセス可能な立地のため、札幌市内観光にとても便利。

 

    • 宿泊施設名:JRイン札幌駅南口
    • 部屋タイプ:ツインルーム(20㎡)
    • 宿泊時期 :2024年4月(平日1泊)

 

アクセス

札幌駅と大通駅のほぼ中間地点に位置しており、それぞれの駅から徒歩7分です。
地下出口からはもっと近いので実際には7分もかかる感じはしません。

 

宿泊レポ

エレベーターなど

手すりと鏡のあるエレベーター。


客室フロアのエレベーターホール。
エレベーターは2基あります。

だいぶ暗い写真になってしまいましたが、客室フロアとフロアマップ。

お部屋(ツインルーム)


お部屋はこんな感じです。

入口側から見ていきます。
ドアを背にした写真と部屋の奥から撮った写真。

部屋に入ってすぐ左手にクローゼットエリアと、その正面には全身鏡があります。


ハンガーが5つと消臭スプレー。


その下にはスリッパ2種と靴ベラ、靴磨き、ブラシ。
使い捨てスリッパはしっかりしたタイプでした。


洗面台はお部屋のメインエリアにあります。


左側が洗面台、右側は物置台という感じで使いやすい構造。

歯磨きコップが置いてあるのと、タオル掛けが隠されています。


コンセントが2つとLAN差込口。


洗面台の横に歯ブラシセットが置いてありました。

洗面台の下にタオル類、ドライヤー、ゴミ箱。
(ゴミ箱どこだろう?とちょっと探しましたがこちらでした)


ボッケボケに撮れたドライヤー。


バゲージラックも置いてありました。


メモ帳と電話。

引き出しには色々収納されています。

右側引き出しの上から順番に、卓上ミラー、緑茶ティーバッグ&グラス類、湯沸かしケトル&アイスペール。

左側引き出しにはランドリーサービスのものたちやホテル案内、充電器が入っている充実ぶり。

その下の扉を開けると冷蔵庫(空)があります。
電源はオフ→オンにして使います。


壁掛けタイプのテレビ。


ベッドとテーブル&ソファ。


ベッド同士の距離は確保されていますので、カニ歩きせずに済みます。


ベッドサイドテーブルにはティッシュとデジタル時計が置いてありました。
コンセントも両側にあります。


枕を寝かせたベッドメイクは珍しい気がします。
平たくて薄く見える枕ですが、わりと固めで個人的には好きなタイプでした。


こういったベンチ型のソファは使いやすくて好きです。


テーブルは結構重いので動かせない感じ。


ソファに座った景色。
テーブルは広々使えるし、テレビも見やすい位置です。


テーブルの上にあったホテル案内。

バスルーム、トイレ

洗面所以外の水回りはこちらのドアから。


ドアを開けると正面にトイレ。


狭苦しくない広さのあるウォシュレット付きトイレです。


トイレのすぐ横がシャワールームになっているので、いわゆる脱衣所はありません。
また、シャワールームよりトイレの方が若干広いような気がしました。

コンパクトに見えますが、頭を洗っていても肘が壁にギリぶつからない程度の広さがあります。
シャワーヘッドも大きすぎずお湯の出る穴が少ない節水タイプでも無かったので快適。
全体的に使いやすくキレイなシャワールームでした。

窓、カーテン

←閉 レースのみ 開→

レースカーテンを含め二重カーテン。
窓の外は隣のビルが見えるだけです。

 

その他


空調パネルはこちら。
冷暖房の切り替えも可能です。


ベッドの上に部屋着が置いてあります。


部屋着(パジャマ、ナイトウェア)はガウンタイプ。
わりと厚めのワッフル生地で、腕を横に伸ばしても9.5分袖ですが足首は出ます(身長160cm着用)。
なにかと嬉しいポケット付き。


上にボタンが1つと腹部辺りに紐(中と外)が付いています。

 

防音性

静かに過ごせました。
廊下を人が行き来したら話し声は聞こえますが、隣室の声や音が聞こえることはありません。
外の音もほぼ聞こえず気になりませんでした。

個人的感想

マイナス面が見当たらないくらい、全体的に快適なホテルでした。
強いて言うなら、充電するためのUSB差込口が無い…程度のことです。
バスルームはシンプルにシャワーのみでしたが、個人的にはシャワーカーテンのあるユニットバスより断然使いやすいのでむしろ好感が持てます。


今回の仕事帰りのひとりホテルステイ記念撮影。
ホテル近くの東急百貨店デパ地下で値引きされてたおこわ弁当&翌朝用のパンを購入して、スマホでアマプラ見ながらもぐもぐゴロゴロしました。
最高!

 

予約サイト

 

関連記事