旅楽園

旅の記録が役に立つかも

ブログのもくじ
まとめ洗い場付きバスルームがあるホテル札幌
とうきびモナカ食べ比べ

【札幌】【宿泊レポ】札幌プリンスホテル<ルームサービス>を利用しました

※当ブログには広告やPRが含まれています

札幌プリンスホテルに宿泊した際、夕食のルームサービスを利用しました。
やっぱりここのホテルは本当に食事が美味しいです!

メニューは札幌プリンスホテルの公式サイトに掲載されているので、そちらもご覧ください。

※札幌プリンスホテルでは、ロイヤルフロア宿泊の場合のみルームサービスに対応しています。

 

    • 利用時期:2020年7月

 

夕食ルームサービス

ちなみに札幌プリンスホテルには朝食のルームサービスはありません。

f:id:nebamoa:20211115171024j:plain
f:id:nebamoa:20211115171028j:plain

部屋にあったルームサービスメニュー。
よくホテルにある「ご案内」ファイルの中にメニューが掲載されているのと

f:id:nebamoa:20211115171033j:plain
f:id:nebamoa:20211115171037j:plain

両面1枚になっているものも用意されていました。こちらは飲み物は省かれて食事のみの掲載です。(メニューは2020年当時)

 

f:id:nebamoa:20211115171043j:plain
このような感じで到着します。

f:id:nebamoa:20211115171047j:plain
f:id:nebamoa:20211115171051j:plain

基本的に全ての料理にカバーやラップがされています。

f:id:nebamoa:20211115171054j:plain
f:id:nebamoa:20211115171058j:plain

開けるとこんな感じ。美味しそう!(美味しかった)

f:id:nebamoa:20211115171102j:plainこの量で税込み21,230円。3人で食べたので1人当たり約7,000円です。
ちょっと贅沢!

 

※これから出てくる料理の写真…冷めないうちに食べたいからサッサと撮っていったら全部ボケボケでした…後悔はしてないけどちょっと残念…!

北海道黒毛和牛のビーフシチューセット(5,200円)

ビーフシチューと言われて想像するものよりちんまりしているように見えますが、「シチュー」部分ではなく「ビーフ」がメインといった感じにゴロゴロビーフなので満足感があります。もちろん絶品です。付け合わせまで美味しい。

f:id:nebamoa:20211115171115j:plain
f:id:nebamoa:20211115171111j:plain

セットのスモールサラダ、コーンスープ。
このコーンスープがまた大変美味でございました。

f:id:nebamoa:20211115171119j:plain
f:id:nebamoa:20211115171123j:plain

パンまたはライス。パンは2種類付いてくるのが嬉しい。ジャムバター類も4種類。

北海道産牛フィレ肉のステーキ 単品(4,000円)

f:id:nebamoa:20211115171128j:plain
f:id:nebamoa:20211115171132j:plain

ソースが2種類付いていました。
正直、「ルームサービスのステーキはしっかり焼いてそうだから固いんだろうな」と勝手なイメージがあったんですが、全然そんなことはありませんでした。美味しくてびっくり。
黄色いのはマッシュポテトです。これも感激するほど美味しい!

スモークサーモンとオリーブのサラダ(1,400円)

f:id:nebamoa:20211115171137j:plainスモークサーモンたっぷりで最高!バルサミコ酢というところもポイント高し。

フォアグラサンドイッチ(3,500円)

f:id:nebamoa:20211115171141j:plainフォアグラは初めて食べたのでフォアグラの良し悪しはわかりませんが、美味しく頂きました。
ただやはり「上質な脂身」みたいな感じなので食べすぎると胸やけしてしまいそうです。シェアして美味しく食べましょう!

 

個人的感想

大変美味しいお料理たちをお部屋で頂けるというのはとても贅沢な時間でした。
しかし決してお手頃価格ではないので、値段やコスパを何よりも重視する場合にはオススメいたしません。
オススメポイントはそこでは無いのです。
風呂あがりに部屋着を着た状態で、適当な座り方をしながら、他愛のない会話をしつつ、気兼ねなくホテルのレストランで出るような上質なお料理を食べる…これがルームサービスの醍醐味です。
札幌プリンスホテルのルームサービスは絶品。私たち3世代は全員納得&大満足の内容でした!またやりたい!

 

予約サイト

ホテルを予約するなら自分にとって使い勝手のいいポイントが貯まるサイトで予約しましょう!
(ちなみに私は主に楽天トラベル、じゃらんを利用しています。たまに一休も)

【楽天トラベル】
色々な場面で貯まりやすく使いやすい楽天ポイントは
楽天トラベル+楽天カード利用で2倍です。
年会費永年無料の楽天カード新規入会で最大5000ポイント進呈されます(カード発行で2000ポイント&1円以上利用で3000ポイント)。
旅楽園 の楽天カード紹介ページ/楽天カードを紹介すると紹介された方が1000ポイントもらえるキャンペーンを開催中です。つまり上記の新規入会5000ポイント+紹介1000ポイントで合計して6000ポイント進呈ということになります!(ただし紹介した側も1000ポイントもらえますので、私にも紹介料として1000ポイント付与されることを先にお伝えしておきます。お互いに個人情報は一切わからないようになっていますのでご安心くださいませ😊)

【じゃらん】
ホテル利用や旅行を定期的にする場合は
旅行予約サイトとしてはポイント還元率が2%と高いじゃらんnetがオススメ。
じゃらんnet+リクルートカード利用で還元率は最大3.2%まで上がります。
【リクルートカード(Recruit Card)】年会費永年無料新規入会で最大6000ポイント進呈されます(新規入会で1000ポイント&1円以上利用で1000ポイント&携帯電話料金決済で4000ポイント)。

【JTB】
トラブル時の迅速な対応など手厚いサポートを求める場合は
大手旅行会社のJTBが安心です。
JTBトラベルポイントはJTB旅カード利用で還元率が上がります
JTB旅カード/入会&カード利用で最大4600~20000ポイント進呈されます。ただしどの種類のカードも年会費がかかります

【一休】
ポイントを貯めたり使ったりするのは面倒という場合は
本来貯まるポイントをその場で使えてしまう一休がオススメ。
貯めたポイントを利用する機会が無くて損をする…ということがありません。

【るるぶ】
実は運営会社がJTBな、るるぶ

JTBでもホテルのネット予約に特化したブランドと言えます。
JTBトラベルポイントを貯めつつさくっとネット予約したい場合はるるぶがオススメです。
JTB旅カード/入会&カード利用で最大4600~20000ポイント進呈されます。ただしどの種類のカードも年会費がかかります

【Yahoo!トラベル】
普段からPayPayを利用している場合は
PayPayポイントが貯まるYahoo!トラベルが良いかもしれません。
これを機にPayPayデビューする人はPayPayカードを発行しておきましょう。
永年年会費無料のPayPayカード

 

関連記事